LiveYourLife

美容は健康と切りはなせない。どちらもイメージ力と実践力。そして記録 for me.

脚のむくみ対策〜ウォーキング

「脚のむくみ・解消意識」実践から2ヶ月経ちました。このトピックに関する前回の記事はこちらです。

 

liveyourlife808.hatenablog.com

 

むくまないように、とにかく動かす?もう少し劇的な何か...

日頃、同じ姿勢が続くと脚のむくみがてきめんに出るので、仕事中でも日常生活でも、つま先立ちで上下運動したり、足首を回したり、ウエストひねったり...とにかく足を中心に全身をほぐすようなことをしている私です。トイレに入った個室の中や、職場でもちょくちょく、です。

 

ですが、やはり仕事や趣味やらに没頭してしまい、同じ姿勢が何時間も続いてしまうと、まだまだ脚がむくみがちです。脚がパンパンになってハッとして、つま先立ち上下運動を一気に50回!と、そこからあらゆる脚のストレッチエクササイズが始まる、そんな日々でしたが...

 

何か根本的なところに対策が行き届いていないような感覚があり、あまり効果を感じられない日が続いていました。

 

冬場なので、血の巡りも悪いようで、お風呂でしっかりあたたまったりしているのですが、それでも気温が低くなってからは、むくみが出やすくなっているのです。

 

長距離ウォーキングで打破!

脚のむくみ対策に関しては中だるみの時期を経ていましたが、先日それとは全く関係なく行きたいところがあったので、散策のため、長距離を歩くことになりました。

 

1日目は結構歩いたのですが、久しぶりに長距離を歩いたせいで脚がとても疲れてしまいました。運動不足を感じました。運動したのに、余計にむくみました。

 

2日目も同じところを散策したかったので、同じくだいぶ歩くことになったのですが、今度は少し「歩き方を変えてみよう」と思いました。

 

結論からいうと、「7kmかけていい歩き方を叩き込み」ました。自分の体に。

 

その歩き方をしたら、前日よりもたくさん歩いたのに、全く疲れを感じませんでした。むしろ日頃のコリが取れてすっきりしました。帰宅後も、そして翌朝起きてからも、腰からお腹にかけてと、股関節周りがポカポカしてとても幸せな気分なのです。

 

それは運動不足で冷えがたまってきたときに、効率のいい運動(血行がよくなる運動)をしたときに陥る感覚です。まるで温泉につかって芯からポカポカ暖まり、ついでにデトックスがしっかりできたときのような、すっきりとしたあの感覚を久々に感じました。

 

 

どんな歩き方?

その「7kmかけて叩き込んだ歩き方」ですが(笑)、私は日頃、膝下しか使っていない自覚があったので、脚全体を使って歩かないと!と思っていました。

 

かといって、いろいろやってきましたが、歩き方を変えるのってなかなか難しいもんです。

 

ですが今回試みたのは結構意識がしやすかったです。「お尻の穴を締めるように歩く」、コレです笑!

 

脚で地面を蹴り上げるタイミングで、お尻のサイドの筋肉を、中心に寄せるように歩く。お尻のサイドの筋肉を中央に寄せるように歩いていると、その筋肉の動きに連動して、腿の後ろの筋肉と股関節が動き、とっても気持ちがよかったんです。私の場合。

 

それが気持ちよくて7kmもその歩き方をキープし続けてしまいました。今まで死んでいた、お尻と腿の筋肉に意識が通い始めたのか、立つのがシャン!と楽になりました。

 

帰宅してからもずっとシャン!と立てています。むしろ今まで、丹田を意識し姿勢をよくしようとして立っていたあの意識に、ちょっと無理があったことに気付きました。

 

今、お尻と腿の筋肉に支えられて立つことのラクさを感じています。

 

お尻の筋肉!意識!

 

最近いろいろと美脚やむくみ解消についての情報を得るにつれ、お尻の筋肉も大切であるという意識になっています。

 

ただ自分の場合、お尻の筋肉の大切さに気付く前に、ふくらはぎの筋肉の大切さに意識が行っています。そういうプロセスなので、一度話はふくらはぎの筋肉に戻ります。

 

自分が歩いていて、なぜ脚が余計にむくんだり疲れやすいのかを考えると、膝から下だけしか使っていない歩き方をしているのです。

 

「自分の歩き方」について、これは実はこれまでにもよく頭をよぎってきたのです。

 

以前、整体の先生に、ふくらはぎの筋肉をもう少しつけないとね、と言われたことがあるのです。そのときはよくウォーキングをしていたのですが、ただやみくもに歩いていてもあまり意味がないのだなと感じたことがあるのです。

 

また別の足つぼの先生にも、膝下の筋肉の付き方で指摘を受けたことがあります。私は脚のすねの外側に筋肉がついているのです。これは脚の外側に力がかかってしまってる証拠だと。

 

いわゆる美脚とは、ふくらはぎの少し高い位置に筋肉の盛り上がりがありますよね(イメージしてください)。

 

自分の脚は、まず歩き方や日頃の立ち姿勢に問題があって、美脚からはほど遠い筋肉の付き方をしているという自覚がありました。なので、つま先立ち上下運動をしてふくらはぎの筋肉を整えて来たので、実際ふくらはぎや、くるぶし周りの形が、徐々に変わりつつあるのです。ただそれも時間をかけてゆっくり変えていくところです。

 

そういう日々の中で、先日の「お尻使ったウォーキング」の劇的な気持ちよさに気付いてしまったので、思わず長文したためました。  

 

この劇的な気付きは、今後の自分の健康への姿勢に大きな変化をもたらしたと思います。

 

先日足に合うスニーカーを探し、靴が足にフィットする状態も準備万端だったので、なんだかうれしいです。

 

[ナイキ] NIKE スニーカー MD RUNNER 2 749794-010 (ブラック/ホワイト/アンスラサイト/9.5)

 

[リーボック] Reebok スニーカー FURYLITE SP AQ9955 AQ9955 (カレッジネイビー/ノーブルブルー/クラウドグレー/ホワイト/ホワイト/27.0)

 

[ニューバランス] new balance スニーカー ML574 (16秋冬2) VIC (ダークネイビー(VIC)/23.5)

 

↓おまけです。

 

 

「体幹」ウォーキング

「体幹」ウォーキング

 

 

 

 

 

 

マツキヨのアルジェランシリーズ【2】〜化粧水

アルジェラン・シャンプーの次に見つけた化粧水

アルジェラン・シリーズにはまりかけてる私です。はじめにはまったシャンプー・トリートメントについての記事はこちらです。

 

liveyourlife808.hatenablog.com

 

アルジェランの前に使っていた化粧水を1本使い切って(ラベンダーの香りのするハーブベースのもの)とても気に入ったので、実はそれをリピートしようと思ってマツキヨに出向いた時に見つけたのが、アルジェランの化粧水なのです。

 

[rakuten:matsukiyo:10456891:detail]

 

毎日使うものを手にするたび、うれしいデザイン。

アルジェランのローションのパッケージがこれまたシンプルです。私はドラッグストアで豆乳ローションやQ10ローションをさんざん使ってきましたが、パッケージが正直好みでないのです。その点、アルジェランの今のパッケージは、オーガニックを意識していて、容器が不透明のマットな乳白色、文字も極力少なく、フォントもよいのでデザイン的に二重丸です。ボトルを手にするたびうれしくなります。

 

肝心の使用感ですが、まずローションを手にとっていざ顔に付ける瞬間、ラベンダーの精油の香りがふわっと広がります。アロマ的な空間に入った瞬間の、アレです。すごくリラクゼーション効果があると思います。

 

私が使っているのは「モイストローション」これでも十分に保湿力があります。顔に付けてしばらく広がる香りを楽しみながらマッサージするのですが、ペタッと吸い付くような感触を保ちながら、指滑りもよく、マッサージクリームなどを付けなくても十分にマッサージを堪能できます。もう少し強い保湿力を求める方は、「モイストローションエンリッチ」などもいいのかもしれません(何段階かあります)。

 

 

オーガニックをうたっている商品は、価格が高くリピートでは手を出しにくいイメージがありますが、1500円ほどでオーガニックの感覚を味わえるのって庶民にはうれしいです。美容グッズが進化するのはいいことですね。それもこれも、開発する方々のいろいろなアイデアが活きているということで、そういう方々には感謝です!

 

最近の自分は、やっぱり毎日使うものであれば、使っていてうれしくなるもの、がキーワードになっています。美容に使うもので、なんとなく...という気持ちで使うのはもったいないものです。それを使っていると快適である、とか、うわ〜、これ、なんかうれしい〜♡...そんな気持ちを大切にしたいなって思います。

 

冬場の乾燥期でも、コレ一本でいけるかもしれませんが、私はこのあとに、ちまたでよく見かけるメビウス製薬のSIMIUSも使っています。

 

 

SIMIUSのレポートも後日欠こうと思います。  

 

ちなみに冒頭で触れた、アルジェランに出会う前に探していた化粧水というのはこのシリーズでした。

マツキヨのアルジェランシリーズ【1】〜シャンプー・トリートメント

「シャンプー・ジプシー」。

家で日々使うシャンプー・コンディショナー(トリートメント)について...なかなか快適な製品に出会えず自分に合ったものを探しまわる時期がありました。

 

若い時は髪の手触りだけを気にしていてもよかったのですが、年を重ねていくと、どうも地肌がベタつきがちになる、という現象に悩まされはじめました。

 

私の記憶感覚では、昔のシャンプーは洗い上がりに地肌がキュッとしたもんだよね?と悶々としてました。おそらく最近のシャンプーは髪を落ち着けるためにいろいろな剤を入れているんだろうなと思いました。同時に加齢とともに、皮脂だけでなくいろいろなシャンプー・コンディショナー・ヘアケアの剤が地肌に蓄積してしまっているのも原因だと思います。

 

シリコンフリーから湯シャン、粗塩シャンまで

そこでシリコンが入っていないものに手を出す訳ですが、シリコンフリーのものもいろいろなメーカーのものを使いましたが、使い始めはとてもいい感触なのですが、しばらくひとつの製品を使い続けていると、徐々に地肌のベタつきが気になってくるのです。

 

なので安いシャンプーはだめだなとか、体に良くない剤が入っているものは避けてみたりとか、サロン用の洗浄力の弱めのシャンプーなど、いろいろと手を出す訳です。ハナヘナにハマっている人たちがやっている通称ドエスシャンプーとかも研究しました。しかしそれは自分の性質には若干合わないと思い、研究は続きます...そのあげく、やはりシャンプーは洗浄力が強すぎるので、シャンプーを使うのは週に何度かにして、あとは湯シャンや粗塩シャンも試みました。

 

湯シャンは今でもたまにやっています。これはネットの情報など見ると、ずっとへこたれずに毎日湯シャンをしていれば、そのうち自浄作用で地肌の香りが甘い香りになってきて、髪のコンディションもずこぶる絶好調になるといいます。たしかに私もその域まで行ったクチなのですが、やはり地肌のにおいが気になるときもあって(食生活ですね)、今は湯シャンとシャンプーは半々です。粗塩シャンはほんとにごくたまーにです。

 

何気に試したマツキヨ・アルジェランシリーズ

そんなときマツキヨで目に入ったのがアルジェラン・スカルプクリア(ARGELAN SEAWEED MINERAL GELと大きく書かれている)のシャンプーとコンディショナーでした。

 

カラーズ アルジェラン スカルプ クリア シャンプー 550ml

 

はっきりいって、そのパッケージのデザインにやられました。洗練されていてお洒落だと思いました。ボトルのそばに、お試しサイズの小袋のパッケージが売られていたのも、手を出しやすかった要因の一つだと思います。成分を見るとシリコン、パラベン、ラウレス硫酸Na、バレス硫酸Na、鉱物油、動物由来原料、パラフィン、PEG、PG、合成着色料がフリーとなっています。主な成分が、50種類の植物オイル、エキス、海洋成分というのも購入に踏み切った大きな要因です。

 

カラーズ アルジェラン スカルプ クリア シャンプー 550ml
 

 実際使ってみると、とても使用感がよかったのです。匂いも自分の好みのもの(少し懐かしいかんじ)で、泡立ちの使用感がよく、洗い上がりのさっぱり感、コンディショナーのベタつかなさが、自分としてはもう最高でした。

 

その後、同じシリーズのモイストリペアという方も使ってみましたが、匂いが好みでなかったので、スカルプクリアの方に戻ってリピートしています。

 

やはりシャンプーは泡立ちや香りの使用感と洗い上がりの良さがものを言います。そんなわけで私のシャンプージプシーはしばらく止まっています。笑

 

その後おなじアルジェランシリーズの化粧水が出ていたので、アルジェランファンの私としては、おおおおお!と喜び勇んで購入しました。また改めてそちらの使用感もお伝えしようと思います。アルジェランシリーズは、生産中止とかにならないでほしいです!息長く、お願いします〜!

 

 

 

 

女としての意識改革

美しく年を取りたい願望

健康スランプもありましたが、健康と女らしさとアンチエイジングは密接だなと感じ、やはり女に生まれたからにはコレまでとはちがったオンナ「意識法」が必要だなと思う時期がありました。

 

健康スランプに陥って、ひたすら健康オタクとしていろいろと生活の規律をかたくなに守るのは、なんか違うと思いました。

 

もっと人生の楽しみとか女としての楽しみ...これは人によりけりでいろいろですが、そういう直接健康とは関係のない、自分が興味のある分野をガンガンに開拓して人生を謳歌することも、健康であるため美しくあるための大きな要素だと思っています。

 

その起爆剤になったのが、たまたま出会った叶恭子のこの本です。

fabulous beauty “kyoko kano”/ファビュラス ビューティ (DVD付) (GLAMOROUS BOOKS)
fabulous beauty “kyoko kano”/ファビュラス ビューティ (DVD付) (GLAMOROUS BOOKS) 叶 恭子

 

この人の描く絵のセンスとか、美容について追求するマニアックさは以前から気になっていたのです。内容はおそらく賛否両論や好き嫌いがはっきり出ると思いますが、私は大好きです。自分に置き換えてみても...別に整形をしなくとも一般人として、美を追求するのにはこれぐらいの高い意識が必要だと心底思いました。バイブルです。

 

同じ頃にもう一冊出会った本があります。

 

恋するおっぱいヨガ 女のカラダを楽しむための秘密のビューティレッスン

恋するおっぱいヨガ 女のカラダを楽しむための秘密のビューティレッスン

 

 女らしい体のフォルムを作りには、こういう意識が必要なんだなって思わされた本です。

 

自分を人生の長い間苦しめてきた生理についても、改めて考え直すきっかけになった本です。もしかしたら【生理を恨むようなその気持ち】がまず自分を病に陥れてるのかもしれない、って気付かされた本です。

 

生理とは、体内の老廃物を毎月外に出す作業で、女性が毎月生まれ変われるラッキーな現象なんだって思うようになりました。だから男性より女性は長生きするのだと。

 

これを読んですぐそう思えるようになれたわけではないですが、時間を経てみるとこれがきっかけだったなと思います。

 

この辺りのことも書き出したら止まらなくなりそうなので、ひとまずはこの辺で。

 

 

長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

 

長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい [ 槇孝子 ] 楽天で見る

 

 

健康スランプ【1】

かつてなかったほどの健康スランプに陥る

私はもともとあまり体力がなく、20代の頃は年を取った今よりバイタリティーがありませんでした。

 

そこがコンプレックスで、健康だったらもっと動き回れるのになぁと、内心思っていました。もちろんみかけは普通の20代女子でしたが...毎月襲われる生理痛やPMSにだいぶ翻弄されていました。

 

自分の体を変えたい!そう思ってヨガを始めたのもその頃です。自分の体は異様に固い。。。そう気づいて、たくさんのヨガ本を読んだり、実際にスタジオに通ったり、日々ストレッチしたり。その頃から10年ぐらいかけて固い体を柔らかくしました。無理だと思っていたけど、それだけ年月をかけたら、まったくできなかった鳩のポーズなどできるようになったものも結構あります。

 

YOGAポーズ大全

 

YOGAポーズ大全 [ Satori Sankara ]

 

30歳の時に出産をしました。出産をすれば生理痛が治るとか言われていましたが、そんなことはなかったです。むしろ年々生理痛やPMSはひどくなっていきました。なので、ヨガや健康開拓に関してはますますオタクになっていきました。

 

自分の健康状態、体やメンタル面での癖...などたくさんの弱点も研究しながら、【仕事や育児のような義務】や【趣味・遊びのような楽しみ】を通して体力をアップしていくことは欠かせませんでした。年を取るごとに、自分は元気になっていくなあと思いました。

 

それでもさすがに30代後半から40になることには更年期障害のような体の不調も見られるようになりました。子宮のトラブルも長年煩うようになり定期的な通院も必要になりました。その頃出会ったのが、子宮トラブルと足つぼについて研究されてる足つぼ整体の先生のサイトです。

 

ameblo.jp

 

心当たりのある方は一度のぞいてみて下さい。

長くなるので、ひとまずこの辺で。

 

長生きしたけりゃパンは食べるな (SB新書) Amazonで見る

長生きしたけりゃパンは食べるな【電子書籍】[ フォーブス 弥生 ] 楽天で見る

 

 

日々のエクササイズの意識法

ルーティンを意識する

私は普段、Twitterfacebookで目にする「美脚攻略的」な記事や「健康維持(アンチエイジングなど)」の記事から自分に合ったエクササイズのヒントを得ています。

 

いいトピックや記事を見つけると、ふぁぼったり、いいね!したり、ブックマークに保存したりして後からたどれるようにしますが、PCやスマホでそれらを見ることを繰り返すだけだと、自分としては足りないのです。

 

まずそれらを受けて実践したことや、何かしら自分なりに消化できたことは、小さなことでもいいのでTwitterで自分の言葉にします。それこそつぶやきの醍醐味です。その積み重ねがたまってきたら、ブログにまとまった文をあげているのですが、どうもデジタルだけの処理だと、ある一定の時期が過ぎると、頭からそれらが抜けていってしまうのです。

 

なので、私はお気に入りのノートに今思い浮かぶやりたいストレッチを不定期ですが書き出しています。毎日ルーティンでやるべきことを箇条書きにするのです。

 

日にちが経つとやるべき新たなことなど更新されていくので、一定期間、自分の気持ちの変化などをたよりに、その都度箇条書きの時間を設けるといいと思います。私はだいたい1ヶ月ごとに、過去1ヶ月を振り返りながら更新しています。ちなみに今の私のメモ書きはこうです。

 

・つま先立ち&かかと立ち上下運動

・シゲちゃんおしりトレーニング

・スクワット

・寝そべりむくみとり体操

・股割ストレッチ

・正座でのけぞり体操

・耳ほぐし

 

...とこんな具合です。下から2番目なんてどんな体操?って感じですね。笑

 

で、できるだけこの箇条書きを見るようにしています。毎日やっていても数があると忘れてしまうので。笑

 

心理面からも、植え付ける

よく心理学アプローチで、【頭の中にあるものは紙に書いて整理するとイメージを実行しやすい】ということが言われています。

 

何かモヤモヤするとき、こうしたいんだけどうまく実行できないな、というときに脳内にあるモヤモヤを具体化するような絵でも言葉の断片でもなんでもいいので、図解、してやると整理がつくものです。書くという行為はやはり現代人に必要なのではないかと思っています。

 

そんなの頭の中でやってたらいいんだ!って思っていた時期もありました。でも人生でスランプに陥った時ほど、こういう紙の上で脳内整理→実行、という流れは密接なのだなと感じたことがあり、今はスランプでもなく平常心なのですが、書くことを大切にする習慣がついています。

 

やはりアンチエイジングや健康管理というのは、常に意識にあってナンボのものだと思うので、日にちが経ったらすぐに忘れてしまう方や、意識付けを強化したい方は、是非実践してみて下さい。ノート選びもなかなか楽しいですよ〜!

 

私はカラフルなモレスキン方眼タイプが好きで、表紙をデコってカスタマイズするのが好きです。

 

モレスキン 手帳 MOLESKIN MM712D1 HARD ハードカバー POCKET ポケットサイズ COLORED CLASSIC NOTEBOOK MAGENDA マゼンタ[並行輸入品]
モレスキン手帳 MOLESKIN HARD ハードカバー POCKET ポケットサイズ

 

【名入れ 無料】モレスキン MOLESKINE カラーノートブック ハードカバー ラージサイズ【デザイン文具】【デザイン おしゃれ 輸入 海外】

価格:3,132円
(2016/11/16 11:12時点)
感想(15件)

 

こんなのもありました。ヨガ手帳。これはアサナの絵も入っているし楽しそうです。

 

【限定色あり】 【メール便送料無料】 ヨガ手帳 2017年 【ヨガ 手帳 samavsm サマビズム [TYG] 週間バーチカル グッズ プレゼント ギフト スケジュール帳 アーサナ サンスクリット ヨギーニ かわいい 2016年 10月~】

価格:2,500円
(2016/11/16 11:59時点)
感想(425件)

 

 

 

耳ほぐし

 

50万人が実感した、すごいスイッチ! 耳ツボ神門メソッド

50万人が実感した、すごいスイッチ! 耳ツボ神門メソッド

 

 

耳はツボの固まりである

私は子宮にトラブルを抱えています。腎臓も数値が悪いです。

目も悪く日頃酷使してますし、肩こりもあります。

そんな私は、手のひらや足裏のツボを押すと痛いところがあります。

 

その部分の痛みやコリがたまると疲れやすくなるので、できるだけ日頃から、お風呂で暖まりながら、その痛いツボをほぐすようにしてます。そこを徹底すると、翌朝の全身がスッキリです。

 

耳つぼで体質改善ダイエット

耳つぼで体質改善ダイエット

 

 

 実は以前はそんな1日なんかで痛みやコリは取れませんでした。

 

自分の力だけではどうにもならないな、と、足ツボの先生のところに月1でしばらく通って、とても痛い思いをしてほぐすことに専念した経緯があります。

 

一度とっても痛い思いをして何十年とたまってしまったツボの痛みやコリを取り除く必要はありますが、ある程度解消されてくると、自分で日頃のケアで追いつくことが可能になってきます。

 

そういう経緯があるという前提で書いているのですが、日頃のケアで必要だなと思うのが、手足のツボに加えた、耳のツボ、です。

 

  

私は冒頭に書いたような体質なのですが、目を酷使したり肩こりのある人なんかは、耳をもみほぐすと固かったり痛かったりするのではないかな?と思っています。

 

ただもみほぐすのではなくて、耳を上下につまんで、折り込むようにしてみたり...とにかくイタギモ!の状態を繰り広げるのです。

 

しばらくやっていると耳がほぐれて、首から上が暖かくなり、目の周りや頭がスッキリしてきます。もしかすると、毎日やっていると、緊張性の頭痛持ちの人は頭痛がなくなるかもしれません。私はそうでした。

 

あと仕事の後にとっても疲れてしまった時に、しばらく耳ほぐしをやると、疲れが半減したります。

 

 

はじめてやってみても、痛くない人はまったく痛くないし、すごく痛い!という人までいろいろ体感があると思いますが、一度ご自分の耳、触ってみて下さい。

 

ちまたでは耳にはいろいろなツボがあるとお知らせしてくれます。

 

 

ただ、私は体に悪いところがありすぎるので(笑)、あまりどの部位がどの内蔵に反映されるということは考えず、ひたすら耳全体を触って痛いところをほぐすのみです。

 

むくみ対策1ヶ月後

脚のむくみ対策を意識して1ヶ月

先月の頭ぐらいから実践している内容の記事はこちらです。

 

liveyourlife808.hatenablog.com

 

脚を細くする、というのは肉体改造になるので、これから更なる研究を重ねて様々なエクササイズを取り入れ、自分としては長期的な計画として取り組んでいこうと思っています。

 

私の最終目標は【美脚】です。笑

 

脚のむくみに関して最近わかってきたこと。

【その日のむくみは、その日のうちに(解消)】です。笑

 

とにかく脚がむくんだ日は、先日記載の脚のエクササイズをきっちりとして、その日のうちにむくみを解消することを心がけることです。翌朝の体の軽さが違います。

 

先月はじめたエクササイズはTwitterで見つけた、この図にある寝た体勢でやるエクササイズだけです。

 

 

コレと思ったものはどんどん取り入れていく

その後、上記のものに加えてやっているのが、起きている時どこでもできるものです。

 

【つま先立ちでかかとをアップダウン】する動きをしたついでに、今度は逆の【かかとで立ったままつま先をアップダウン】というものです。

 

むくんでいるときはふくらはぎに手応えを感じます。バランスよく脚の筋肉が動く感じがします。

 

むくみはどうしても自分の体質上、発生してしまうのですが、これらを心がけるだけで、むくみが常駐しにくくなってきています。足首周りのたるみがすっきりしてきた感じです。アキレス腱もよく見えるようになってきてます。

 

それにしても、本当に私の脚って不健康だなあって思います。

 

むくみやすいということは、

・下半身の血流が悪い

・ふくらはぎから心臓方向へ血流を押し戻す力が弱い

・冷えがある

ということなのですから。

 

そんな中で、日頃の努力がいつのまにか美脚につながるようがんばりたくなる動画を見つけました。

 

以前ポールダンスでお世話になったシゲちゃん先生のおしりトレーニング!

 

 

シゲちゃんのハイテンション・セクシーレッスンを知ってる者として、コレはアガります!!!

 

やっぱり楽しさとかリズム感って大事です。少しずつふくらはぎ以外の筋力もつけていこうと思っています。

 

 

「おしり」を鍛えると一生歩ける!  寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ

「おしり」を鍛えると一生歩ける! 寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ

 

 

 

2016.12.6 追記:脚のむくみ対策、ウォーキングについて書きました。

liveyourlife808.hatenablog.com

 

むくみ解消【2】3日後の効果

 

 

先日、自分にとってむくみ解消に効果がてきめんだった、簡単寝る前エクササイズをやりはじめて3日ほど断ちました。前回の記事はこちらです。

 

liveyourlife808.hatenablog.com

 

正直、脚がむくんでる私にとって、寝た状態で脚をまっすぐに天井へと伸ばすだけでも痛いです(笑)。

 

そこから足首を直角にしたり、つま先を伸ばしたりするのは少しキツいです。だから今までやれなかったエクササイズでもあるんですけど...。

 

でも一度やりはじめたら、痛みのある部位をほぐす、という行為が気持ちよくなり、あまり苦にならずに毎晩、そして朝目覚めがけにもやってるのですが、続けています。

 

まだたったの3日ですが、おもしろいぐらいむくみが解消されています。

 

経験上、この痛みをほぐす動きを数ヶ月続ければ、痛み自体が取れてくるだろうなと思います。

 

その経験上、というのは、顔面マッサージや耳ほぐし(文字通り耳をほぐすマッサージ)もやってきたのですが、それらもはじめはとても痛かったのです。凝っているところや血流が悪くなっているところは、痛いです。

 

それも毎日やっていたらほぐれてきて、痛みがなくなったので、脚・ふくらはぎに関しても同じことが言えると思っています。

 

また後日、耳ほぐしについて書きたいと思います。

(追記:2016.11.15)耳ほぐしについて書きました→耳ほぐし - LiveYourLife

 

耳をさわるだけでからだの不調がス?ッと消える! たった1分でできる! 耳ツボ健康法「神門メソッド」

耳をさわるだけでからだの不調がス?ッと消える! たった1分でできる! 耳ツボ健康法「神門メソッド」