LiveYourLife

美容は健康と切りはなせない。どちらもイメージ力と実践力。そして記録 for me.

マツキヨのアルジェランシリーズ【1】〜シャンプー・トリートメント

「シャンプー・ジプシー」。

家で日々使うシャンプー・コンディショナー(トリートメント)について...なかなか快適な製品に出会えず自分に合ったものを探しまわる時期がありました。

 

若い時は髪の手触りだけを気にしていてもよかったのですが、年を重ねていくと、どうも地肌がベタつきがちになる、という現象に悩まされはじめました。

 

私の記憶感覚では、昔のシャンプーは洗い上がりに地肌がキュッとしたもんだよね?と悶々としてました。おそらく最近のシャンプーは髪を落ち着けるためにいろいろな剤を入れているんだろうなと思いました。同時に加齢とともに、皮脂だけでなくいろいろなシャンプー・コンディショナー・ヘアケアの剤が地肌に蓄積してしまっているのも原因だと思います。

 

シリコンフリーから湯シャン、粗塩シャンまで

そこでシリコンが入っていないものに手を出す訳ですが、シリコンフリーのものもいろいろなメーカーのものを使いましたが、使い始めはとてもいい感触なのですが、しばらくひとつの製品を使い続けていると、徐々に地肌のベタつきが気になってくるのです。

 

なので安いシャンプーはだめだなとか、体に良くない剤が入っているものは避けてみたりとか、サロン用の洗浄力の弱めのシャンプーなど、いろいろと手を出す訳です。ハナヘナにハマっている人たちがやっている通称ドエスシャンプーとかも研究しました。しかしそれは自分の性質には若干合わないと思い、研究は続きます...そのあげく、やはりシャンプーは洗浄力が強すぎるので、シャンプーを使うのは週に何度かにして、あとは湯シャンや粗塩シャンも試みました。

 

湯シャンは今でもたまにやっています。これはネットの情報など見ると、ずっとへこたれずに毎日湯シャンをしていれば、そのうち自浄作用で地肌の香りが甘い香りになってきて、髪のコンディションもずこぶる絶好調になるといいます。たしかに私もその域まで行ったクチなのですが、やはり地肌のにおいが気になるときもあって(食生活ですね)、今は湯シャンとシャンプーは半々です。粗塩シャンはほんとにごくたまーにです。

 

何気に試したマツキヨ・アルジェランシリーズ

そんなときマツキヨで目に入ったのがアルジェラン・スカルプクリア(ARGELAN SEAWEED MINERAL GELと大きく書かれている)のシャンプーとコンディショナーでした。

 

カラーズ アルジェラン スカルプ クリア シャンプー 550ml

 

はっきりいって、そのパッケージのデザインにやられました。洗練されていてお洒落だと思いました。ボトルのそばに、お試しサイズの小袋のパッケージが売られていたのも、手を出しやすかった要因の一つだと思います。成分を見るとシリコン、パラベン、ラウレス硫酸Na、バレス硫酸Na、鉱物油、動物由来原料、パラフィン、PEG、PG、合成着色料がフリーとなっています。主な成分が、50種類の植物オイル、エキス、海洋成分というのも購入に踏み切った大きな要因です。

 

カラーズ アルジェラン スカルプ クリア シャンプー 550ml
 

 実際使ってみると、とても使用感がよかったのです。匂いも自分の好みのもの(少し懐かしいかんじ)で、泡立ちの使用感がよく、洗い上がりのさっぱり感、コンディショナーのベタつかなさが、自分としてはもう最高でした。

 

その後、同じシリーズのモイストリペアという方も使ってみましたが、匂いが好みでなかったので、スカルプクリアの方に戻ってリピートしています。

 

やはりシャンプーは泡立ちや香りの使用感と洗い上がりの良さがものを言います。そんなわけで私のシャンプージプシーはしばらく止まっています。笑

 

その後おなじアルジェランシリーズの化粧水が出ていたので、アルジェランファンの私としては、おおおおお!と喜び勇んで購入しました。また改めてそちらの使用感もお伝えしようと思います。アルジェランシリーズは、生産中止とかにならないでほしいです!息長く、お願いします〜!