LiveYourMiracleLife

美容・健康・メンタルメンテナンス、そして写真。

癒す女、癒さない女

ameblo.jp 

 

いやー。

先日のあやこせんせの記事、

目からウロコでした。

 

カルチャーショックていうか。

 

でも薄々、そこに書いてる内容のこと

気づき始めてたかな。

長年の実体験と共に、なんか腑に落ちた。

 

なるほどーーーーー

 

って発したまま納得の世界から

帰ってきてない私。笑

 

自分が癒し系の女で

人に優しくすればするほど

なんか損な役回りになってる人は 

是非あやこせんせの記事を

読んでみてください。

 

いや、どうあがいても自分は癒し系だ

そこになんの不満も損な役回りもない!

って言い切れる人はいいんですよ。

 

でも、人に心から尽くしてきて

最後結局使い捨てみたいな扱いに

なっちゃってる人がいるとするなら、

 

ご自愛進めてみて

自分が根っからの癒し系でない

どこか無理をして人に癒しを与えていると

言うことがなんとなくわかりはじめてる

そんな人がいるとするなら、

 

今一度、

 

本当の自然な自分てどんなかなってところに

立ち返ってみるのもいいかもしれません。

 

根っからの癒し系の人だとしても

長年生きてるとどこかで打算的な癒しに

すり替わってるかもしれないし。

 

 

ズルいくらいに愛されるたった1つの方法

ズルいくらいに愛されるたった1つの方法

 

 

 

私は数年前までいろんな人に

すごい癒し系🧡って言われてきた。

だから根っからの癒し系なんだと思う。

 

それが、いろんな人に

癒しを振りまいてるうちに

枯渇してきたのか、

あまり周りから癒し系って言われなくなった。

 

その代わりに、優しいねー🧡って

言われるようになった。

…それが全然嬉しくない!

優しいって、なんやねん?!

 

自分の意見をはっきり言わないで

いつもただ同意してくれる、便利な人。

いつしかそんな風な自分に

なってしまっていることに気づいた。

 

でもそこでご自愛を始めるようになり、

人に言われる言葉が

''癒し系''という言葉から

ただの''優しいね''に変わったの、

何だろう??って考えるきっかけができた。

 

 

www.shutterstock.com

 

 

ここらへんは自分だけが分かっていれば

いいことなんだけど。

 

実は自分て、優しい一面も

もちろんあるんだけど

半分はドSみたいなとこがある。

 

そこみないようにして

100%優しい人を演じてないか??

ってことに気づけた。

 

ご自愛進んできたらやっぱり、

 

無理してた自分

 

に気付きやすくなるんじゃないかな

という体感をお伝えしておきます。 

 

もっと感じたことを口にしたっていい。

特に、大事な相手にほど。

 

www.shutterstock.com