Miracle 8 +

ストックフォトやボディ&メンタルメンテに関するMYライフワーク

1年前の自分に伝えよう

ここでよくご自愛の先生・あやこさんについて

メンションしますが

 

ズルいくらいに愛されるたった1つの方法

ズルいくらいに愛されるたった1つの方法

 

 

それ以外にもたくさんの人の言葉に
その時その時の自分にぴったりの内容で
タイミングよく気付かされ、参考にし、
自分のものにしています。
 
それでもやっぱり、あやこさんの文章って
パンチ力あるなと思います。
 
カリスマ性もあるからなんだけど
簡単な言い回しでもカーンと響きます。
 
で、私はご自愛を通して
いや、ご自愛の前は色々な心理学とか
そこから量子力学の概念にリンクしたりして
 
さまざまな角度から
自分のメンタルにメスを入れ
人生を深いところから
リノベーションしてきて
 
1年経った今
信じられないぐらい
 
人生を作り上げるのに
自分自身のあり方がどれだけ大事で
他の誰のものでもないってことが
身に染みてわかるようになって
 
より自分の人生に自分で責任を
持つようになってきています。
 
いつも誰か第三者のせいにしていたり
自分の運命のせいにしていたり
 
それが当たり前だった人生から
 
自分で自分の人生の設定を変えて
より自由な自分になっていく
 
それが当たり前に考えられる人生に
なってきていています。
 
そして次第に
魂から言葉を発するっていう
昔はできてたのに近年できなくなってたこと
までできるようになってきてます。
 
1年前は人生でも最も自分の深いところで
苦しくなってたから
(すごくアクティブにしてるのに
それと裏腹にものすごいブラックホール
抱えてた)
 
このとてつもなく大きくなってしまった闇を
どうすれば辛くないものにできるのだろうかと
 
本当に素直に純粋にそれをどうにかしたかったのです。
 
こんなにアクティブにいろんなことが
できるようになった自分であっても
心に闇を抱え続けなければいけない
 
そんな状況を心底、もう魂レベルでなんとかしたい!
って、感じてたのが去年の今頃でした。
 
それもあるお手本のような人との出会いがきっかけで。
そのお陰でだいぶ精神的に引っ張り上げられました。
 
でも低いところにいる自分が突然上の方に引っ張られる
ということはある意味、
神様の荒治療とも呼べるなという感じで
去年はとても楽しい反面、辛いことも多かったのです。
 
去年の様子を他の例で例えるなら
 
ラソンの練習を自分のペースでやっていたけど
あまり成果がないので
ペースの速い人について行く練習を急に始めた
っていうかんじですかね。
 
ペースが速いどころか
だいぶ破天荒な走りをする人でしたけどね。笑
 
その走りについて行くことに必死だったけど
その道中でいろんなドラマがあって
1年経ったら自分の体力も走りもだいぶ速くなってた、
 
つまり生きる力がだいぶダイナミックになってきたな
みたいな(当社比)。
 
ダイナミックというか
より自分らしく生きれるようになってきた
と思っています。
 
そして今朝読んだあやこさんの記事。
 
1年前の自分に読ませてあげたい.…と思いました。
 
 
自分の中で頭脳とハートを仲良くさせること
にメンションしているのだけど
 
これを昔からわかっていたら
自分の人生全然違っただろうにって思います。
 
でも今この年齢でこういう過程を経て気付いたからこそ
大きく変われたんだとも思います。
 
まあ、1年かけて自分ができるようになったことを
あの当時の自分が''謎に対するその答え''を発見したところで
即実践などできなかったと思いますが。
 
それでも過去の自分に
 
あなたは路頭に迷ってるけど
ちゃんと間違えずに道を進んで行けるから
とりあえずその死にそうな不安を手放しなさい
 
っていう愛の念を飛ばしたい、と
心底思った1年後の自分でした。