Miracle 8 +

ストックフォトやボディ&メンタルメンテに関するMYライフワーク

Adobe Stock【10】〜報酬が換金申請可能額に達成❤︎

先月、photoACの報酬額が換金申請額に達した記事を書きましたが、今月はAdobe Stockの報酬額も、ようやく換金申請可能額に達しました。

 

liveyourlife808.hatenablog.com

 

 

Adobe Stockの換金申請可能額は、¥3,750です。2019年5月から登録し始めて、2年ちょい。ようやくなので、嬉しいですねえ。

 

換金するまでは、ややこしくないかな?とちょっぴり不安でしたが、Adobe Stockに関しては(他は知りません)とても簡単でスムーズでした。

 

Adobe Stockに登録するときに、W-8 BEN*という書類を提出していることと、支払いを受け取るためにはPayPalをビジネスアカウントにしておく必要があります。

 

...米国外に居住するコントリビューターは租税条約に基づいて、米国の源泉徴収税を減額するかゼロにすることができます。

 

 

Adobe Stockの売上グラフのあるダッシュボードのページの上部右側に、【取得可能な報酬 ¥●●】という表記があるので、そこをクリックします。

インサイトのページになるので【支払い¥●●】というボタンをクリック。

次の画面で、国税納税者ですか?と聞かれるので、「いいえ、私は米国税納税者ではありません」を選択し、【続行】をクリック。

次の画面で支払い先を聞かれるので、PayPalSkrillを選びます。私はPayPalを選択しました。そして【続行】をクリック

次の画面で「¥●●を送金します」と出てくるので下の欄にPayPalに登録してしている電子メールを2回入力し、【確認】ボタンを推します。

「支払い情報、支払いの要求は正常に送信済みです。7営業日いないに処理されます。」といメッセージが出るので、【OK】を。

 

 

この処理をしてから1週間以内に、PayPalから英文メールが来ました。Adobe Canada Services Corporation has sent you ¥●●JPY. という見出しを見て、改めて、ASはカナダなのかって思いました。笑

 

メールには、その処理についたID(番号)と処理がなされた日時、そして受け取る金額が明記されています。

 

そのメールの下のほうに、「この支払いについての情報が、あなたのアカウントのアクティビティセクションに表示されるまでに少し時間がかかるかもしれません」と断り書きがあります。

 

その下に【Get Details】というボタンがあるので、詳細を見るためにクリックします。

 

PayPalのログイン画面になるので、ログインします。

 

ここで支払い金額を受け取るための操作をしたようなしてないような、記憶がありません!m(_ _)m...あったとしてもワンクリックの簡単な物だったと思います。

 

ログインすると【取引の詳細】という画面が出てきます。「Adobe Canada Services Corporation様から支払いを受け取りました」ということで支払いステーテス【完了】となります。

 

 

で、早速その金額をPayPalに登録している銀行口座に移そうと思ったんですが、5万円以下の資金の移動には、手数料が250円かかるんですねっ!てことで保留してます。。(後日追記:9月に銀行口座へ移動済み)

 

まあでも、Adobe Stockの報酬額が一番満足しています。今のところ。