LiveYourMiracleLife

美容・健康・メンタルメンテナンス、そして写真。

iStockで売れたもの【8】〜6月のレポ

 

iStockの売上レポートは1ヶ月遅れでやってきます。Shutterstock同様、ダウンロードされた先の国がわかるので、毎月それがどこなのか見るのが楽しみなのです。同じように海外の企業であるAdobestockでも、国がわかると楽しさ倍増するなぁと思っています。

 

先月はいつもより多めにダウンロードされたみたいです。

 

 

こちらはアメリカはニューヨークの方に。バラは細々ながら根強い人気です。

www.istockphoto.com

 

 

こちらはカリフォルニアの方に。この遊具、私が幼い頃に使っていた公園の遊具なのです。何年かぶりに訪れた時に、撮りまくったものです。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらは日本の方に落としていただきました。何年も前のキャンプ時の炎の写真です。リンク先の日本語タイトルの訳が、おかしい。笑

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらは2回目です。1回目は韓国の方に、今回は日本の方に落としていただきました。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらはいつかのどこかの森です。日本の方に落としていただきました。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらは台湾の方に。この日本の古い町並みの風景写真はShutterstockでも売れています。人気?

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらはスウェーデンの方に落としていただきました。iStockでは他のサイトでは売れなさそうな写真が売れるのが嬉しいです。暗所で撮ったものは、自分としては渾身の作品なので嬉しいんです。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらも渾身の暗所風景。都内のストリートを撮りました、ストリートフォトです。こちらはイギリスの方に。

 

www.istockphoto.com

 

 

このうち、巨木の写真だけが約300円、あとはもう、ちょっと、信じられないような微々たる金額でした。ムラがあります。

 

まだphotoACの報酬金額、一枚3円の方がましなんじゃないかと言うほぼ存在に値しない金額ですが、それでも、ダウンロードされるのが楽しい人にとっては、とっても楽しい趣味なんじゃないかと思います。

 

今回は暗所風景がたくさん売れて嬉しかったですね。

 

私のiStockでのポートフォリオはこちらです。

 

www.istockphoto.com

 

iStockで売れたもの【3】〜5月の記録と他社との比較

 

iStockは反応がいいから好きです。

 

売上記録が滞ってしまいました。5月に確認できたものについてのまとめを。

 

 

こちらはアメリカはマサチューセッツの方に落としていただきました。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらは3回目のダウンロードです。オーストラリアの方に。オーストラリアの方に落としていただくのは2回目です。ちなみに1回目はイタリアの方でした。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらも3回目です。海外の方にウケるかなと思いきや、全て日本の方に落としていただきました。

 

www.istockphoto.com

 

 

こちらも日本の方に落としていただきました。

 

www.istockphoto.com

 

以上、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

ストックフォトはいい写真だから高く買われるということでもなく、買い手の料金プランによって一枚あたりの報酬が変わります。もっと細かい規則があるのかもしれませんが?私はざっくりとそう捉えています。

 

買い手が月額を払っていなくて、単発で買ったりすれば、何千円単位で売れる・ラッキー!...ということもありうるのですが、今のところそんなプランで買っている人を見たことがありません。

 

で、一概には言えないですが、大体の傾向について触れてみます。

 

iStockでは上記に挙げたもののうちの二枚だけが、現段階でのドルで換算して120円から150円。あとは1ドルに満たない報酬デス!!

 

大体売れたものの半数は150円ぐらいで売れていて、最低でも50円になるAdobestockが一番率がいいです。

 

Snapmartはほぼ一枚35円、Shutterstockもほぼ0.35ドルで似たようなラインです。PIXTAは今のところ全部0.25(クレジット、という単位)で売れています。

 

常々、自分の写真をお選びいただくことがとても嬉しいのですが、できればもう少し報酬金額を上げて欲しいです。せめて、もう少し。最低ラインでも100円は超えていてほしいなぁ...笑

 

 

iStockでの私のポートフォリオはこちらです。

 

www.istockphoto.com

 

Snapmartで売れたもの【7】悪例だったらどうしよう

 

最近Snapmartにて、暗所でスマフォで撮った、キャンドルを焚いている写真が二枚売れました。

 

売れたところが株式会社ニコン様。

 

一瞬めっちゃ嬉しかったんですけど、そんなところに売れるってことは?考えちゃいますよね。

 

「スペックの低いレンズを使って暗所で撮った画像の一例」みたいな感じで使われちゃうかもしれないですね?!

 

それは憶測ですが、でも、選んでくれてありがたいです。感謝。

 

 

snapmart.jp

 

snapmart.jp

 

 

Snampmartでの私のポートフォリオはこちらです。

snapmart.jp

 

キレート鉄の効果

このコロナの自粛期間には、貧血対策にも新たな動きがありました。

 

過去数年間は、こちらのブログでも紹介していたように、薬局で売っている鉄の錠剤を飲んでしのいでいましたが、劇的な改善が見られなかったので、どうしても貧血で体が重い時には、病院で鉄剤注射をして、病院で処方された鉄剤を飲むと言うサイクルに、過去1年ぐらいはなっていました。

 

病院で処方された鉄剤は、以前は胃がムカムカするから飲めなかったのですが、それは空腹時に飲んでいたからで、食後に摂れば問題ないとわかりました。

 

でもついに、鉄剤注射の針が、血管に入らなくなったのです。なんでかはわかりません。とにかく針を刺すと血管が逃げると言うのです。看護婦さんが。

 

これは鉄剤注射をやめろって体が言ってるんだなと悟ったので、それも今年の春にやめました。

 

どうも貧血というものは重要視されていないのか、医師も、どこへ行っても、女性は生理があるから仕方ないと言った風で、食事と錠剤でしのいでね、ぐらいにしかアドバイスをくれませんから、自分でどうにかしなくてはと思っている案件です。

 

その頃、ちょうど時を同じくして、以前、子宮筋腫がなくなったと言うブログを書いていた方の記事で、キレート鉄と言うものを知りました。

 

ameblo.jp

 

日本にあるヘム鉄や病院処方の鉄剤は、吸収があまり良くないとのこと。それに対して、アメリカ製のキレート鉄は、吸収が良いと。

 

そのため鉄過剰になりやすいとのことなので、普通の人はあまり飲まない方が良さそうですが、慢性的な貧血患者にはもってこい。

 

 

 

 

摂り始めてそろそろ1ヶ月経ちますが、貧血患者特有の、あっかんべーした時に見える部分、そこがちゃんと真っ赤に充血するようになりました。貧血持ちの私は、かつてそこが真っ白でした。

 

それから、階段を上り下りしても、苦しくなりません。朝の目覚めも良いです。そしてやる気に満ちています。貧血の時は、階段は苦しいし、朝は目覚めないし、どこかやる気がありません。

 

それから、私、貧血の二次的症状で、血の巡りが悪いせいで、少し動くと心臓が痛かったんです。それも鉄分が潤ってきたせいか、すっかりなくなりました。

 

去年ぐらいからまた過多月経になっていたのですが(おそらく運動不足や日頃の姿勢で骨盤が開いていた)、また気持ちを改めることで、数ヶ月、骨盤締め体操をしていたせいなのか、生理時の出血も平常時に戻ったこともあり、出て行くものも減ったおかげで、貧血体質が改善されてきています。

 

その体操は以前も紹介したことがありますが、こちらの記事にあります。

 

liveyourlife808.hatenablog.com

 

あと特筆すべきは、たんぱく質不足です。

 

もともと、食事に肉っけが少なかった私は、去年ぐらいから、痩せるための要素としても、たんぱく質を増やさなくてはと思っていました。

 

今年に入ってから、徐々に増やし、マツコの知らない世界プロテインの特集をやっていたこともあり、春以降は劇的にあらゆるたんぱく質を撮ろうという意気込みがすごくなりました。笑

 

鉄分もそうなのですが、たんぱく質の摂取量を増やしたことも、体のためになっていると思います。

 

実は、病院での鉄剤注射をやめてから、キレート鉄を知るまでの少しの間、たんぱく質を増やしたことで、体調が良くなったという体感がありました。なんかこう、バイタリティ不足が改善された感じでした。

 

今思えば、そりゃ当たり前だろって思うのですが、習慣とは恐ろしいもので、たんぱく質が少ない生活が当たり前になっていれば、なかなか気づけないものです。

 

貧血体質の方、お肉を摂ることが難しい時でも、プロテインバーでも植物性たんぱく質でもいいから、何かしらそれらをこまめに摂ってみることで、体調に変化を感じるかもしれません。オススメします。

 

コロナの自粛期間のおかげなのか、色々と自分と向き合うことで、慢心していたことなどに対する色々な改善点がわかってきたので、これはいいことだと思っています。

 

 

 

筋トレに励む前に、まずむくみ解消。そして意識。

コロナの自粛期間や、いやそれよりももっと以前に、ストックフォトなどにハマると、長時間パソコンやスマフォに向き合ってしまって、おデブとかむくみ体質まっしぐらになってしまっていました。

 

あれだけブログでむくみ解消のこと書いてきてたのに、すっかりやりたいことに夢中になってしまって(PCやスマフォと仲良し)。

 

流石に半年以上そんな生活が板についてくると、体型が明らかに変わってきました。いや、そんなことも数年前から始まっていたのですが。

 

自分の体質などのタイプから言うと、筋トレよりは体型や姿勢維持型のストレッチやエクセサイズ、またはヨガが好きなんですが、焦りから、気付けば周りに影響されたこともあり、コロナの自粛期間後は筋トレにハマっていました。笑

 

短い時間で毎日やれば効果があると思い、YouTubeなどで簡単筋トレ、みたいなのをやっていたのですが、体の筋をおかしくしてしまい、しばらく筋トレを休む羽目になりました。

 

これはやっぱり自分には向いていないんだなと思いました。

 

そこで、パワー系のことはやめにしてみることにして、過去に効果のあった開脚ストレッチを始めてみました。

 

やっぱり開脚ストレッチって、股関節を柔らかくするし、姿勢も良くなるし、下腹も形状記憶的に引っ込む、と言う体感があるので、これは自分にはマストなんだなと思いました。

 

それだけではもちろん痩せないので、とにかく自分のなりたいもの・望むものをキーワードにして、検索しまくりました。

 

「二の腕を華麗にする」とか「ふくらはぎのむくみを解消する」とか「セルライトを消す」とか、そんな感じのキーワードです。

 

私はもちろん痩せたいのですが、体重を減らして細くなりたいと言うよりは、むくみをとって自分の元々持っている体のラインに戻したいだけなのです。

 

自分は、決して太っているのではなくて、むくみが常のことになってしまっている、と言うことに気付きました。そしてむくみ体質が長期に渡ることで、セルライトがつき始めていると言うこと。

 

そんなに食べていないのに、体型は崩れるし。。って、しばらくブツクサ言っていましたが、普段毎日のようにパソコンに長時間向き合っていたら、それも当たり前のことです!笑

 

セルライトがあるから、筋トレしてもあんまり効果が出ないことがわかりました。筋トレをしてすぐに効果がある人は、セルライトやむくみがない人です。だから男性は効果が出るのが早いですよね。

 

一度ついたセルライトは消えないとか言われていますが、私は絶対に消せる!と思うことにしました。だって、エステや色々なマッサージなどで揉みほぐしまくったら、足細くなるじゃないですか。これは知っている事実です。

 

すると最近のYouTubeはまたパワーアップしていて、ザクザク色々な痩せ方が出てきました。

 

それらを見ていて思ったのが、筋トレを毎日しても、なかなか痩せない自分の訳が、また改めて浮き彫りになりました。

 

とにかく、むくみ体質の人は、1にも2にも、むくみを解消しなければ筋トレだけをしても無意味だってことです。自分が立証済みです。

 

そんなことはわかっていたはずなのに、改めてその辺が自分の中で響いてきました。

 

むくみを解消するには、やはりリンパの流れを良くするマッサージです。それと同時に、むくみ知らずの筋肉作りをすることです。

 

それを教えてくれたのが、このタイ人の女の子の動画です。

 

www.youtube.com

 

動画見ながら一緒にやってみて、ついでにマッサージも、動画よりも時間をかけてやってみたら、ものすごい汗をかきます。そして普段の自分の「動かなさ」を痛感しました。

 

綺麗な形にしたいところを「意識して」動かすこと。それから、自分の手で丹念に凝っているところを揉みほぐして、リンパの流れを良くすること。

 

それだけで足がほっそりするから、しばらく続けていこうと思っています。

 

プラスアルファで、以前からオススメしている【美姿勢・美脚インストラクター新田仁美さん 意識だけで美姿勢ダイエット】。

 

ameblo.jp

 

これだけはずっと実践していて、だいぶ美姿勢が身についてきています。意識と外側からと、双方向からやって、絶対セルライト知らずの身体になってみせます。

 

 

 

 

 

Snapmartで売れたもの【6】とSnapmartの中の人

Snapmartで6月に売れたものです。

 

snapmart.jp

 

株式会社MERY様にご購入いただきました。MERY様にお買い上げいただくのはこれで3回目です。いつもありがとうございます。

 

毎月出る人気ユーザーランキング。売り上げとはあまり関係ないのですが、おそらくいいねをたくさんもらった月にランクが上がるようです。コンテストにエントリーすると、その写真が人目につくので、いいねをもらいやすいです。

 

いいねをつけてくれるのは、たまにサイトの方から訪問してくださった方につけてもらえることもありますが、ほぼ自分と同じ写真の出品者からのものなので、別にいらないといえばいらないものですが、これが意外と励みになります。

 

今年に入ってからのランキングは

1月 97位

2月はうっかり確認せず...

3月 70位

4月 47位 

5月 圏外

6月 80位

でした。

 

上位10位以内の方達の写真はとても参考になります。テーブルフォトなど、とても構図が綺麗です。私はテーブルフォトは苦手なんですが、今家でストックしている写真を全部出品したら、ぜひ取り組んでみたい分野でもあります。

 

Snapmartの中の人たちも、例えばTwitterInstagramで#snapmartとつけて写真を載せると、よく見てくださっていて、いいねしてくれたり反応してくれます。

 

つい最近、コンテストにある写真をアップロードしたのですが、アップロードした写真が「アップロードに失敗しました」というメッセージで受け付けてもらえなかったことがありました。

 

1年ぐらいアップロードしているけど、そんなメッセージは出たことがなかったので、Snapmartの方に問い合わせして調査してもらったのですが、結果は、単に写真の規定のピクセル数(短辺480px以上のもの)が足りなかっただけの話でした。

 

自分の落ち度だったので恐縮でしたが、今後「ピクセル数が足りません」というような文言をエラーメッセージに入れていただくようにお願いしました。実装に向けて検討くださるとのことでした。

 

自分で気付けずにちょっと恥ずかしい思いをしましたが、スタッフの方はいつも丁寧にご返答くださるので、数あるストックフォトサイトの中でも、何かがあった時にはやりとりがしやすいところだと思います。まず、日本語ですし!

 

特に初心者の方には安心して始められるところだと思うので、オススメしておきます。

 

 

 

Snapmartでの私のポートフォリオはこちらです。

snapmart.jp

 

 

 

 

PIXTAで売れるものはリアルでわかりやすいもの

PIXTAでご購入いただいたものです。

去年の秋に、九州を旅行した時のものです。

PIXTAではなかなか売れないのですが、ようやく2枚目でちょっと嬉しいです。

 

pixta.jp

 

ご購入いただき、ありがとうございました。

 

PIXTAには他で置いていないものが登録されるし、売れるものも他とは一味違うので、面白いなと思います。

 

私のところがたまたまそうなのかもしれませんが、ザ・リアリティ、現実に即したわかりやすい写真が好まれるような気がします。みんなどこもそうなのかもしれませんが。

 

それに対してiStockは、現実離れしたような非日常の、アートめいた写真「も」売れたりするのが、私にとってはうれしいです。

 

PIXTAでの私のポートフォリオはこちらです。

 

creator.pixta.jp

Adobestockで売れたもの【4】〜高速道路の風景

Adobestockで5月にご購入いただいたものです。

高速道路の脇の街灯をミニマルフォト的に撮ったもの3枚が売れました。

 

stock.adobe.com

 

stock.adobe.com

 

stock.adobe.com

 

ご購入いただき、ありがとうございました。

 

AdobeStockでの私のポートフォリオはこちらです。

 

stock.adobe.com

 

 

燃え尽きた時に自分にした、ニュートラルな寄り添い

 

私はここ2年ほど、一つのテーマに添い、突っ走ってきて、それが成就した。そして、年末に2019の締めの活動をしたところで、気持ちにひと段落、以降、ダレた。

 

 

元々”短距離走者”のような性質があるので、いつも短期間に猛烈にパワー燃焼して、終わる。しかし近年、自分の周りには”長距離走者”が多く、そこからいろいろ学んだ年月でもあった。

 

 

その長距離走者たちに思いを馳せてみると、彼らはマイペースにどこかで息抜きしながらも、長距離をゆるく走り続けているのが垣間見れるので、私もそこを見習ってみようと、いつもの燃え尽き方とは違う感覚で、今現在を受け止めることにした。

 

 

以前の自分だと、このダレた時に毎回、自分責めが始まった。「今の自分終わったわー」「またダメ期キタわー」…

 

 

そもそも、【燃え尽きた後】=【ダメ期】という設定になっていた。

 

 

以前の自分と変わったところがあるとするなら、自分自身を責めるということをせず、とりあえずひと段落を自覚し、自分をねぎらう。そして、燃え尽きた後はダメ期だなんて短絡的な考え方はもうしなくなっていた。単なる一つの区切りでしかない。

 

 

とにかく、とりあえず、喜ぶとか肯定する体質へ。

 

 

本当によくやったね。あれもこれもそれも叶ったねすごいね。と。私は私をねぎらってるんだ。という意識を持って自愛に励む。それでも、褒める以外は、無理にポジティブでいることでもなく、ニュートラル。

 

 

ここで自愛に励むにあたってのコツがある。女装家セラピストのクノタチホさんの【一人恋愛メソッド】というのが、私にはすごくハマって、効いたのだけど、そのメソッドについて少しお披露目してみよう。

 

 

みんなどの人も、自分の中に男性性・女性性を宿している。その男性性・女性性が自分の内側で、そのパーセンテージをバランスよく保った状態で、仲良くしていることが、自分自身を自分らしいコンディションで存在させてあげられる、というものだ。

 

 

例えば自分をねぎらうときに、それまで自分が何か目的を果たすために行動してきたことに対して、それを遂行してくれたのは、男性性に当たる部分であり、私の中の女性性の部分で、その男性性の活躍を褒め、感謝を伝えるのだ。

 

 

自分の中の男性性・女性性を意識して、自分の中の二人がタッグを組んでやっていることを意識し、感謝する。仲良くする。このようなことを普段から習慣化すると、自分の内側の世界が安定してきて、外側の現実の世界に現れるものも、素晴らしい世界に感じられるようになる。

 

 

それができていると、脳内の男の部分【男性性】と女の部分【女性性】とをつなぐパイプに、温度があるように感じる。

 

 

この自分の中の二つの相反する要素・思考回路をつなぐパイプが太いほど、この男性性・女性性の要素をバランスよく統合させることができるようだ。そしてニュートラルでいられる。

 

 

私はこのメソッドを身につけることで、自分の内的状態が変わることで、望んだ世界に生きていられるようになってきたので、その変化について綴っていきたいと思っている。

 

 

話を元に戻すと、そんなカタチで自分をねぎらって、ご褒美を与えて、それでも何もしたくない自分が居るのなら、とにかく休めばいい。

 

 

時間が許す中で、寝れるだけ寝るし、籠れるだけ籠る。自分に響かない情報は入れないし、いろいろスルーすればいい。

 

 

それを女王様やお姫様のような気持ちで、自分に対し、投入してあげるだけで、自分をいたわれる。これが自愛。

 

 

今回は、幸い、思い切り休んだら、自分が何を望んでいるのかがすぐ答えになって降りてきたので、そこに対して意識と労力を注ぐ、という次なる方針が見えてきて、燃え尽き症候群に歯止めがかかった。

 

 

この感覚を育てればいいのかとひたすら感じた。ダレたい感覚も、ダレる感覚も、過去にやってきたことをねぎらうことも、ひと段落を感じることも、次なる指標を求めることも、全部自分の内側で感じれば、自ずと内なるガイドから指令が下りてくるというこの感覚を

 

f:id:liveyourlife808:20200621002404j:plain

...こちらの写真素材は以下のリンクで販売中...

 

snapmart.jp

 

 

過去に出会った

美しい瞬間や

気になった瞬間が

 

思いがけない方々の

使用用途に

マッチすることが

嬉しいです。

 

自分のささやかな動きが

世界のどなたかの

お役に立てれば幸いです。

 

 

ブログのアイキャッチなどに使え写真素材を、その他のストックフォトサイトでも販売しています。以下のリンクからどうぞ。

 

@liveyourmiraclelife【linktree】

衝撃と瞑想状態

落語家の桂春蝶さんのラジオ番組に、女装家セラピスト・クノタチホさんが出演した時の対談の中での、春蝶さんの言葉です。

 

 

衝撃的なことを経験すると

瞑想状態に陥り

あらゆる苦難を

受け入れることができる

 

 

実際の言葉は「チビるほどの経験」だったと思いますが笑、これすごくわかります。

 

 

この言葉に即した自分の経験について、ワタシの被害者意識がまだ強かった頃のお話をします。

 

 

相手は裏切ったわけではなかったのだけど、ワタシ自身が相手の行為に対して、強い裏切りを感じたときのことです。

 

 

裏切られたショックで、憤りも悲しみもスパーク1000%してしまいました。

 

 

その時は多分部屋で泣いていたか、涙も出ないほど放心状態だったと思いますが、確か目を閉じていました。

 

 

その瞬間、視界が真っ白になったんです。ホワイトアウト。真っ白になったのはもしかすると脳内だったのかもしれませんが。

 

 

心境としては、もう限界・降参という感じでした。

 

 

そうなるまでは、自分がそういう状態に陥ることがとても怖かったです

 

 

だから事実を見ないようにしたり、感じないようにしたり、自分の忍耐力を上げることばかりしてました。

 

 

でもその流れには無理があったんでしょう。自分の中のネガティブなエネルギーが、行きつくとこまで行ったら、スパークしたんです。

 

 

スパーク後にホワイトアウトした視界を感じた瞬間、あることを思い出しました。

 

 

いつだか忘れたけど、過去にもこんなことがあったなと。辛すぎることに対して降参した時、真っ白になった。

 

 

1度でなく2、3度あったかも。

 

 

そのあとのワタシは、それまで受け止められなかった苦難を認めて受け入れることで、また新たな感覚と解釈を作り出してきた。

 

 

そんな記憶が蘇りながら、体のどこかでこんな感覚がありました。

 

 

降参・絶望した時のホワイトアウトは幸運の前兆

 

 

この白い視界、しょっちゅうあるもんではありません。人生の節目にたまーに訪れる貴重なサインです。

 

 

あの経験があったことで、ワタシは自分のことを理解してるようで全く理解できてなかったことを痛感し

 

 

自分自身を深く探究することになりました。

 

 

大きな絶望や降参という衝撃によってもたらされる瞬間的な瞑想状態によって、ワタシは更に切り開れる(開拓される)ということを

 

 

体が覚えていてくれたから救われたんです。

 

 

日頃出来るだけそういった苦難は避けたいものだけど、現実世界で得る心身への衝撃というハプニングによって

 

 

絶望や降参が限界値を超えた時、雷に打たれたように、それまでの器をひとまわり大きくすることもできますよね。

 

 

皆さんも、こういう瞬間をがやってきたら、恐れずに受け止めてみてから、ご自分と対話してみてください。

 

 

そんなときは、自分の概念や解釈を変えて、自分が本当に望むところを意識し直すチャンスですから。

 

 

冒頭の春蝶さんの言葉で、過去の自分の体験をリアルに思い起こし、今一度過去の自分の経験に感謝したのでした。

 

 

www.photo-ac.com

 

photoACでは無料の写真素材を提供しています。

 

 

その他のストックフォトサイトでも写真素材を販売しています。以下のリンクからどうぞ。

 

 

 

過去に出会った美しい瞬間や、気になった瞬間が、思いがけない方々の使用用途にマッチすることが嬉しいです。

 

自分のささやかな動きが世界のどなたかのお役に立てれば幸いです。

 

白黒素材【シルエットAC】