Miracle 8 +

ストックフォトやボディ&メンタルメンテに関するMYライフワーク

美容

【美姿勢】痩せるコツは、相反する力!

はじめは3ヶ月の予定だったピラティスのマンツーマンレッスン。 その期間では身につかなかったので、5ヶ月やってみて、ようやく学んだことの点と点がつながって体の感覚に落とし込めるようになってきました。 その感覚が身についたら、体重はさほど変わらな…

【婦人科系】過多月経への新しい(けど根本的な)対処法

しばらく良くなってた過多月経。2018年から2019年にかけては、生理がだいぶ楽になっていたのです。 それが去年ぐらいから、経血量が多すぎる月が増えてきました。楽になっていた生理痛も重くなってきて、経血量が多い月が増えたことにより、貧血もまた悪化し…

【ダイエット】思考と感覚をバランスよく使って痩せる

2020年はコロナ渦で身体を動かすことが減り、体重が激増したり身体の不調を感じたりすることなどをきっかけに、ダイエットや健康について考え直した方が多いんじゃないでしょうか。 私はコロナ自粛中に筋トレをしていたにも関わらず、夏までに激太りしてしま…

【美容】夏だサンダルだ!かかとの角質ケア〜TUYAKO Shiney Foot

かかとのガサガサどうしてる? [rakuten:fcinterior:10006064:detail] [rakuten:besba:10009870:detail] ソルトスクラブやピーリングジェルで擦ってみたり、お風呂場に軽石置いといてやすってみたり。 マーナ 「 軽石ひも付き 長方形 」 軽石 肘 膝 踵 B942 …

【コスメ】THREEでメイク

ずっと気になっていたTHREEのコスメを 去年から使い始めています。 きっかけは、コスメショップのお姉さんに THREEのファンデのサンプルをいただいたこと。 たくさんいただいた中から 40代の肌にも使えるものを厳しい目でチェック! 納得のいくものを入手し…

【美容】結局、美白で1番効いたもの

顔のシミを消すための対策を化粧水などでいろいろと試してきました。興味のある方は是非、 タイトル下にある''美白''タグをクリックして過去記事を辿ってみてください。私は、庶民が太刀打ちできる価格帯での美白を追求していきます。 今回は、いろいろと試…

【美姿勢】脚を細くするための意外な方法

●脚を細くしたい! 私、体型の割に脚が太い人です。むくみやすいです。 とにかく歳をとるにつれ、代謝の悪さが脚に出てます。 スクワットなど様々な脚エクササイズをして来ましたが、動かせば痩せる、ってことじゃないな。と感じるようになってから、日常の…

シミ消しジェル~SIMIUS シミウス~の効果 その後

【新パッケージ】Grace&Lucere Simius ホワイトニングリフトケアジェル 60g 美白ジェル Grace&Lucere Simius(グレースアンドルケレシミウス) 前回、シミ消しジェルこと SIMIUS(シミウス)薬用ホワイトニングリフトケアジェルについて 記事を書いてから5…

ノエビアのスキンケア

80年代に子どもだった私は、あの時代に放映されていたノエビアのCM、特にtears for fearsのeverybody wants to rule the worldが流れる時がうっとりできる時間でした。 youtu.be 化粧品を売っている会社だとか具体的なことは何も知らずに大人になりました。 …

haru ダブルスキンオフ(クレンジング+洗顔料)

クレンジングはしばらくアテニア(Attenir)とADDICTIONのものを使い比べ、やはりアテニアの使い心地や香りが忘れられなかったので、またリピートしようと決めていました。 ところがちょうどそのタイミングで、haruのシャンプーの存在を知り、そのつながりで…

貧血治療【4】〜漢方その2

貧血だけでなくPMSもある私が、血の巡りを良くするために服用している桂枝茯苓丸について先日書きました。 liveyourlife808.hatenablog.com 以前飲んでいたこともある当帰芍薬散も、血の巡りをよくし、貧血に向いているようです。月経困難や冷え性、むくみ、…

貧血治療【3】〜漢方

困ったときの漢方頼み 普段健康な時は忘れてしまうのですが、私はこれまでの人生で健康が行き詰まると、漢方に助けてもらうことがたびたびありました。にっちもさっちも行かない時に使うと、打破できるのです。 風邪のひきはじめに、葛根湯、桔梗石膏、小青…

貧血治療【2】〜自己を見直す

長年病院から処方される鉄剤の副作用につまづき、なかなか真正面から貧血治療に取り組めないでいた私。 貧血治療〜脱落から自己の見直しへ 結局これは生活習慣病であって、自分がなんとなく気持ちのいい(笑)悪習慣を続けてきてしまった結果だということを…

貧血治療【1】〜治療に向き合う

万年貧血 今思えばなぜ治さずに来たのか?!というほど、かれこれ20年ほど貧血を抱えています。そして、年明けの健康診断で、久しぶりに働いてはいけないほどのヘモグロビンの値になってしまいました。 おそらく20代はサプリを飲んでいれば済む状態でし…

女としての意識改革

美しく年を取りたい願望 健康スランプもありましたが、健康と女らしさとアンチエイジングは密接だなと感じ、やはり女に生まれたからにはコレまでとはちがったオンナ「意識法」が必要だなと思う時期がありました。 健康スランプに陥って、ひたすら健康オタク…

耳ほぐし

50万人が実感した、すごいスイッチ! 耳ツボ神門メソッド 作者: 飯島敬一 出版社/メーカー: ゴマブックス株式会社 発売日: 2013/04/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 耳はツボの固まりである 私は子宮にトラブルを抱えています。腎臓も数値…